Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

Entries on 2004.7

CygWinのInstall。

Windowsで動くX
つーわけで、CygWinを入れてみることにしました。
目的は、FontForgeを入れるため。
VineLinux 2.6じゃ、glibcのバージョンの関係上無理だったのね。
VineLinux 3.0 betaも出てるけど、
入れてみたが、やっぱりベータだったので、あまり・・・。
Reference
Cygwin 環境の穀z:X11を動かす
Cygwin/XFree86最新事情と日本語化 @ @IT
cygwin本体を入れる。
基本的にはDefaultで。
エディタのemacsは入らないので、editor/(x)emacsをInstallにする。
環境変数をいじる。
hogeのユーザー環境変数
(hogeさんって、名前の人がやるとして・・・。)
CYGWIN → ntsec
HOME → /home/hoge
MAKE_MODE → UNIX
PATH → (e:\cygwinにCygWinを入れた場合)
e:\cygwin\bin;
e:\cygwin\local\bin;
e:\cygwin\usr\X11R6\bin;
e:\cygwin\opt\gnome\bin;(gnomeを入れる場合)
SHELL → /bin/bash
HOMEは/home/hogeのみ。
もし、何か使っている場合は、
システム環境変数にぶち込む。
gnomeを入れる。
http://cygnome.sourceforge.net/install
Gnomeってついているのを、Defaultでなく全部Installにする。
インストールした後/binの中身を以下のようにコピーを作る。
cygaudiofile-0.dllcygaudiofile.dll
cygesd-0.dllcygesd.dll

PC-Blogを始めるにあたって。

かなり形が出来てきましたので、
PC-Blogを始めたいと思います。
まだまだ、不完全ですが・・・。それはそのうち。

Trackback文字化け対策

文字コードの違うBlog間でTrackbackすると
文字化けをするそうで・・・。
自分が受け取る側の、文字化け解消方法は見つかったので。
メモメモ・・・。

Decodeボタンをつける。

タグとかの引用をかなーり使うので、
デコードボタンも作ろうと思います。
2004.10.21 追記
Version 3.1は、
.tmplファイルに関しては、3.1にしましたが。を参考にしてください。
mt.jsは同じです。
2009.3.8 追記
MT4~はプラグインの導入で対応お願いします。
MT4からのDecodeボタン @ Noel Cafe

管理画面やコメントでのボタンについて。

色々、このブログに書きましたが、
それについて書いてあるブログリファレンスを
まとめてみました。
ま、順序は適当。
どれが出元だか分からなくなってきたのー。<おい。

HRボタンをつくる。


↑<hr size="1" noshade>もよく使うので、
ボタンを作ろうと思います。

URLボタンの手直し。

Movable Typeの編集画面にて。
URLボタンでは、target="_blank"が入っていない。
じゃぁ、入れてやろうじゃないか!
2004.10.21 追記
Version 3.1では→URLボタンにTarget属性 Ver. 3.1
2009.3.6 追記
MT4~はPlugin導入がよいと思います。
MT4からのLink target付加方法

blockquoteボタン

Movable Typeで記事を編集する(書く)時、
リンクとか、太字とかのボタンってやっぱり便利。
私がよく使うのは、Blockquote(引用)なので、
MTには無いので、カスタマイズして、つけます。