Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

カメラに耳が生えたので・・・

カメラに耳が生えた。
そう、巷で噂?のうさみみホットシューカバーを買ってきました。
正しくはポイントと交換してきました。

それだけで済むはずはない・・・(つづきますよ。)


うさみみシューカバーは女子カメWatchさんに載ってました
♪
愛するカメラに”うさ耳”を!


さて、韓国製かよー、と思いながらつけました。
すごいのよ。
顔も、足もしっぽもある。
そのままだとホットシューカバーとはわからないくらい(笑)。


ちなみにがっかりポイントも。
1. シリコンでなくてPVCだった。
下手したらフタル酸エステル入ってるかもね。調べてないけど。
ってか、1500円くらいするのでシリコンでいけると思うのだが。
2. バリがきれいでない。
これは、成型の問題ですね。(こういうところが日本製でないところ?)
いつもびっくりするのが、韓国のものってハングルだらけで書いてあるんですよ。
商品名と会社名とMade in Koreaだけ英語。
ほんとすごいわ。
ペン子の充電器もハングルが結構書いてあってびっくりした記憶も。
韓国の法律とかなのかなー。
日本って法律少ないから。
(他の国がやると企業がしっかり対応するため本当に問題ないと法律できない傾向あり)


さて、これだけで終わるわけがありません。
カメラに耳が生えてきたので・・・
穴を開けてみた。

まずはワッカでしょ!
調子に乗ってきました(笑)。
ブサブサブサ~(悲鳴が聞こえるー!)
不良うさぎだっ!
もはや、ホットシューカバーですら意味ないのに、もっと意味なくなった。(うれしい)
そして、何なんだろう、私のD600(笑)。
もう、フルサイズカメラとはいえないくらいになってきたわ・・・。


普通にピアスを刺しています。

樹脂ピアスはかなり難しかったです。
安全ピンで(消毒せずに)あけました。化膿しそうです(違)。
あまり太いのであけると耳が裂けます。
そうでなくても気をつけないと耳が裂けます。
実は1匹すでに他界しております・・・
Tear


写真はpicasaにあります。
For Blog 20130826 うさみみ

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL