Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

予定より威力大だった。

先日セスキ炭酸ナトについての記事を書き、
セスキ炭酸の正体がつかめたので、
100均Seriaに行った際に買ってみた。
感想はすばらしい。
でも、アルカリ性強くて手が重曹比5倍かゆくなった。
(Noelの感覚比でございます。)


試した対象は、生理用布ナプキン。
今まで重曹でやっていたけど落ちが今ひとつ・・・。
困っていたんですよね。
そこでセスキ炭酸Na。
今まで落ちなかった汚れもばっちり落ちました。
すごくうれしいです。


使ってみてわかったことは、
水によく溶ける!! (重曹は溶けにくい→クレンザーとして使用できる)
アルカリ性が強いためかゆい。
アルカリ性が強いことに関しては化学式を見ればわかることなのだが、
注意書きが違う!!
私が購入した物は、
「使用後は手をよく洗い、クリームなどでお手入れをしてください
とまで書いてあったわ!


そんなわけで、今まで重曹で落ちなかった洗濯物の汚れは
セスキ炭酸ナトでやるとうまく落ちる可能性があります。
ただ、アルカリ性が少々強いので使用後はよく手を洗って
ハンドクリーム等でのお手入れをしましょう。
という知見が得られました。
じゃんじゃん。(おしまい)

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL