Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

130円でガッツリ房総半島1周 (+α)プラン

さて、前のエントリーはゆる~くいったので、
今度のプランはガッツリ系で。


ここに載せているプランが最強かはわかりません。
出かける前には必ず最新の時刻表で調べましょう。
この130円の旅のルールは前エントリーにも書いてあるので
そちらを参照願います。


では、大回りプランを。
東京→(京浜東北線)→日暮里→(常磐線)→新松戸→(武蔵野線)→南船橋→(京葉線)→蘇我→(内房線)→安房鴨川→(外房線)→大網→(東金線)→成東→(総武本線)→松岸→(成田線)→成田→(成田線)→我孫子→(常磐線)→友部→(水戸線)→小山→(両毛線)→高崎→(八高線)→高麗川→(八高線)→八王子→(中央線)→新宿→(山手線)→有楽町
GoogleMapで見る
(緑の線, 左回り)
わかったことは、130円最強大回りは普通の日には
不可能だということです。


次に、途中から小回りプラン
bousou130-plan5.png
GoogleMapで見る
(緑の線→紫の線, 左回り)
高崎から浦和の方まで行き武蔵野線→南武線とすると、
川崎までいけます。


どちらの計画にしろ、待ち時間の合計が3時間くらいあるよ。
それと、こういうのを実行する人って、
東京駅付近にでも宿をとるのかしら??
そして、手元の時刻表(小さいほう)も少しは使ったが、
ジョルダンの方が役に立った気がする・・・。


前エントリーと同じく触発させられた?ページ
130円で房総半島一周 @ 館長の不定期記


私はガッツリ鉄子ちゃんじゃないので実行しません。
実行した方はぜひ、コメント・トラックバックお願いします~!

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL