Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

Noel流おいしい焼きまんじゅうの焼きかた

初の虫歯は焼きまんじゅうが原因であるくらい
ワタクシNoelは焼きまんじゅうが大好きです。
焼きまんじゅうというのは、
群馬前橋~水上あたりでしょうか?の特産物。
ふわふわしたパンみたいなおまんじゅう(基本餡無し)を焼き
特製みそだれをつけて食します。
(あぁ、何で写真ないんだろう・・・)


前橋にある原嶋屋総本家というお店が発祥らしいですが、
Noelのオススメは渋川の小竹商店の焼きまんじゅうです。
緑色のパッケージで、22個(真空パック)+特製みそだれが付きます。
みそだれをつけるためのハケまで入っています。
JR渋川駅改札外で売っています。
(高崎駅のKIOSKや高速サービスエリアにもあるそうです。)


さて、そこで、Noel流おいしい焼きまんじゅうの焼きかたを。
(1) おまんじゅうに水をかけます。
(水道水でいいので、ささっとくぐらせます)
(2) オーブントースターに入れ焼きます。
(3) 焦げ目がほどほどに付いたら出来上がり。
特製みそをつけて召し上がれ~
♪
☆
結構茶色になったほうが、外カリッ、中ふわっでおいしいです。
☆
オーブントースターは上下に熱源があるほうがオススメ。
上のみの場合は途中でトングを使ってひっくり返しましょう。
(大変熱いのでやけどします。)
☆
ここでの一番のポイントは(1)の水にくぐらせること。
これが、中をふわっとさせる秘訣です。
(焼く前に霧吹きで水をかけてもOKです。)
本当は串にさして焼くんだけど、家なので難しいということで省略。


この焼きまんじゅうというのは、
お店によってたれの味が全然ちがう。
私は子供のときから小竹商店のを食べているので、
他のお店や屋台のものがおいしく思えない・・・。
子供のときに染み付いた味覚って凄い。
たれの雰囲気は、三河の方の五平餅に似てるかも。


Reference :
日本のまんなか まんじゅう博覧会 in 渋川 @ 渋川市ホームページ
焼きまんじゅう (やきまんじゅう) @ 渋川市観光協会
小竹焼饅頭総本店(有)
渋川市新町1887 / TEL : 0279-22-1071

Open Google Map

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL