Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

世界史終了!!

やっと、実況中継世界史、
読み終えました。


わかったこと。
思い出したことはたくさん。
流れも思い出した。かなり。
でも、覚えられない。
また1年くらいたったら読むのであろう。
日本史も持ってこようかな・・・。


それとは別に、気になる動きをしている国というのが
いくつかある。
そりゃ、当然だけど。
ヨーロッパ史におけるトルコの役割。
というか、中近東にかけて。
あと、近代以降の中国。
近代史は、学校の授業でどうしても出来ないので
読んだ記憶がはっきり言ってない。
なんとなく、なるほど。とおもうところがいっぱいで
おもしろかった。
日本史専攻の方には悪いけど、
世界史の方がおもしろいって。
日本がずっと今も鎖国してる訳じゃないんだから。
因果関係を考える。これが、楽しい。

Comments

  1. From erick on 2005.9.30 06:12

    トルコのEU加盟が本格的に
    合議されるってニュースが出てましたね。
    ええ、そんなややこしさは魅力的。
    そうしたら精神疾患になるわ原級になるし。
    ついでにいうと、スペインを追放された
    ユダヤ人の活躍って言うのがさらにおもしろい。
    ほとんどオスマン帝国領に亡命するわけだが。

  2. なんだか、ややこしいことになってるよね・・・。
    労働者の問題とかそういうのもからんでいるんだろうな。モチロン。
    あと、オスマン帝国のお話はかなりKEYになってるね。
    でも、覚えられないから、というか忘れちゃうから、
    年明けくらいにもう一度読もう。