Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

年間カレンダー。

カレンダー作ってどうするのよ??
って、ツッコミは、なしで。
2009.3.7 追記
MT4ではこの方法ではできません。


Reference :

(下の2つはプラグインです。)


まずは、カレンダーの作成。
ArchiveYear Pluginをダウンロードし、
archiveyear.plをMTのPluginフォルダにぶち込む。
新しい、アーカイヴテンプレートを作成。
Yearly ArchiveとかYearly Calendar Archiveとか。
名前は、分かる程度に適当に。
ウェブログの設定のアーカイヴの部分は、
Archive Type : Monthly
Template : さっき作ったもの(Yearly …)
場所は、
<$MTArchiveDate format="%Y/index.php"$>
んな感じにしておく。
テンプレートの編集。
ArchiveYear Pluginに載っているので、
それをそのままコピー。
ちなみに、このままだと、次の年、前の年へのリンクが
うまくいかない事が考えられる。
<MTArchiveYearPrevious>~</MTArchiveYearPrevious>
<MTArchiveYearNext>~</MTArchiveYearNext>
内にある、
<a href="<$MTArchiveDate format="/archives/%Y/"$>">

<a href="<$MTBlogArchiveURL$><$MTArchiveDate format="%Y/"$>">
にするべき。
3列のカレンダーが出来ます。
2列にするには、
<MTArchiveYear columns="2" skip="yes">
にするとか。
見たまんまの変更ですね。


ちなみに、Hitori-gotoでは、下のような感じ。
ナビゲーター部分は、テーブルからはずした。

<p><div class="navigator">
<MTArchiveYearPrevious>
<a href="<$MTBlogArchiveURL$><$MTArchiveDate format="%Y/"$>">&laquo; <$MTArchiveDate format="%Y"$></a> *
</MTArchiveYearPrevious>
<a href="<$MTBlogURL$>">Main</a>
<MTArchiveYearNext>
* <a href="<$MTBlogArchiveURL$><$MTArchiveDate format="%Y/"$>"><$MTArchiveDate format="%Y"$> &raquo;</a>
</MTArchiveYearNext>
</div></p>
<!-- More rows will be added to the table in this section. -->
<table summary="Yearly calendar" style="width:100%;">
<MTArchiveYear columns="2" skip="no">
<MTArchiveYearRowHeader><tr></MTArchiveYearRowHeader>
<td align="center" valign="top" style="width:50%;border:0px;">
<div class="calendar">
<table summary="Monthly calendar with links to each day's posts">
<caption>
<a href="<$MTBlogArchiveURL$><$MTArchiveDate format="%Y/%m/"$>"><$MTArchiveDate format="%B"$></a>
</caption>
<tr>
  <th abbr="Sunday">S</th>
  <th abbr="Monday">M</th>
  <th abbr="Tuesday">T</th>
  <th abbr="Wednesday">W</th>
  <th abbr="Thursday">T</th>
  <th abbr="Friday">F</th>
  <th abbr="Saturday">S</th>
</tr>
<MTCalendar month="this">
<MTCalendarWeekHeader><tr></MTCalendarWeekHeader>
  <td>
   <MTCalendarIfEntries><MTEntries lastn="1">
   <a href="<MTEntryLink archive_type="Daily">/#<MTEntryID pad="1">"><MTCalendarDay></a>
   </MTEntries></MTCalendarIfEntries>
   <MTCalendarIfNoEntries><MTCalendarDay></MTCalendarIfNoEntries>
   <MTCalendarIfBlank>&nbsp;</MTCalendarIfBlank>
  </td>
<MTCalendarWeekFooter></tr></MTCalendarWeekFooter>
</MTCalendar>
</table>
</div>
</td>
<MTArchiveYearRowFooter></tr></MTArchiveYearRowFooter>
</MTArchiveYear>
</table>

こちらでも見て→Hitori-goto 2004 Calendar
ちなみに、Aprilとかのカレンダーの月を書いているところは、
その月のアーカイヴページに飛びます!


次は、サイドバーに出す、Archivesの部分。
最近3ヶ月くらいは普通に表示して、
その後は、年の表示だけで良いかな。
長くなりすぎるし。
(って、カテゴリーだけでも長い・・・。)


Archive Date Header Pluginを入れる。
ArchiveDateHeader.plをpluginフォルダに。
サイドバーのテンプレート編集。

<MTArchiveList archive_type="Monthly" lastn="3">
<a href="<$MTArchiveLink$>"><$MTArchiveTitle$>(<$MTArchiveCount$>)</a><br />
</MTArchiveList>
<MTArchiveList archive_type="Monthly">
<MTArchiveDateHeader>
<a href="<$MTBlogArchiveURL$><$MTArchiveDate format="%Y"/ $>"><$MTArchiveDate format="%Y" $></a><br />
</MTArchiveDateHeader>
</MTArchiveList>

3は、ここ最近の3ヶ月を表示って意味。
適度に変更を。
その下は、

2004
2003
・・・

とエントリーがあれば続いていきます。
<$MTArchiveCount$>は頑張ってみましたが、
使えないみたいです。
もし、

2004
October(x)
September(x)
August(x)
・・・
2003
December(x)
Nobember(x)
・・・

としたい場合。は。

<MTArchiveList archive_type="Monthly">
<MTArchiveDateHeader>
</p>
<p>
<a href=\"<$MTBlogArchiveURL$><$MTArchiveDate format="%Y/" $>\"><$MTArchiveDate format="%Y" $></a><br />
</MTArchiveDateHeader>
&nbsp;<a href=\"<$MTArchiveLink$>\"><MTArchiveDate format="%B">(<$MTArchiveCount$>)</a><br />
</MTArchiveList>

てな感じに。


結構これ、時間かかる割に、
使われないアイテムだな・・・。
だって、カレンダーなんて、見ないでしょ??

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL