Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

Decodeボタン、再考。

Decodeボタンをつける。に関して、少し考え直そうと思った。


半角のスペースを続けて書くと、
HTMLの特徴上、1個しか見えない。
Decodeしたい時というのは、スペースの数も重要だったりする。
で、mt.jsをちょっと書き直す事に。(9, 10行目)

function Decode(e) {
if (!canFormat) return;
var str = getSelection(e);
if (!str) return;
str = str.replace(new RegExp("&","g"), "&");
str = str.replace(new RegExp("<","g"), "&lt;");
str = str.replace(new RegExp(">","g"), "&gt;");
str = str.replace(new RegExp('"',"g"), "&quot;");
str = str.replace(new RegExp('  ',"g"), "&nbsp;&nbsp;");
str = str.replace(new RegExp('&nbsp; ',"g"), "&nbsp;&nbsp;");
setSelection(e, str);
return false;
}

要は、2つ以上のスペースを&nbsp;にするようにした訳です。


Version 3.1は、
.tmplファイルに関しては、3.1にしましたが。
参考にしてください。
mt.jsは同じです。
(2004.10.21追記)


2005.1.15追記
MozillaでもOK

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL