Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

もう一度読んでみた

読みたい本が無かったので
もう一度読んでみた。
日本史 & 世界史
とりあえずはソコソコ楽しく
読めたのだが色々思うことがあった。
もういちど読む山川日本史 @ amazon
もういちど読む山川世界史 @ amazon


良くも教科書、悪くも教科書。
というのが感想である。
この量を考えると古代からの内容を書くと
この程度のあっけなさになってしまうかなとも思うし、
この程度の量で完結するところはすばらしい。
元々教科書とほとんど変わらないらしいが
自分が教わったよりさらっと(内容が少ない)した感じなのは
気のせいでは無いと思う。
それだけ先生がしっかり授業をしてくださったのだと思っている。
そして、本来の教科書よりは読みやすい口調で
書いてあるような気がする。
not 学生が読むということで少々書き直しているのか?
特記すべきなことは、特に日本史なのだが、
古代の記述が随分変わっている。
発掘されたものや研究が進んだりした結果で、
ちゃんと脚注がしてある。
こういう点は読み直す価値があると思う。


ちなみに、私1980年度生まれで、
高校では理系にもかかわらず、学校の方針ってヤツで、
日本史は村山総理の所までやりましたし、
世界史は2年間(週2?)やりました。
もっと理系の授業をやりたかったけど、
今となってはコレで良かったと思います。
最近、世界史というかイスラムあたりを読んだりしているけど、
今回分かった個人的なことは

  • 世界史も日本史も中正~近代が好きだ
  • 世界史も日本史もテストが無ければ好きだ
  • 私は多神教信者であるということ(世界史)

ここ3週間くらい花粉のせいか体力が足りません。
会社から帰宅してすぐに寝てしまいます。
かなり困っています・・・。
配布物を配布しようと思ったもののたどり着かない・・・
それと困ったことに次に読む本がありません・・・
早いけど10月の資格試験(リベンジ)の本を読み始めようかな~?

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL