Noël Café : Blog

Noëlの公開備忘録とひとりごと。コメント・トラックバックご自由に

赤いクリップ

ザ ステーショナリー―銀座・伊東屋100年物語と言えば銀座伊東屋
文房具界の聖地的存在。
もちろん私は幼稚園の時から行っている。
ついに出たんですね。
伊東屋本。
(これもかなり前なんだけど)
赤いクリップが2冊とも目印です。
ステイショナリー・ワンダーランド―伊東屋の文房具たちザ ステーショナリー
―銀座・伊東屋100年物語

ステイショナリー・ワンダーランド
―伊東屋の文房具たち


少し本の解説。
結構前に両方とも読んだので多々忘れている面がありますが・・・。
確か白い方の本が、
商品に関してご丁寧に解説しています。
赤い方が歴史とか、人とか。
どちらも楽しく読む事が出来ると思います。
なるほどねー。って感じと、
そうだったんだ。という感想を持つと思います。
伊東屋本として読むのなら、歴史とか書いてある方がおすすめかな。
もう片方は、普通の文房具本でも事が足りるといってはそのとおりだから。


実は、この本、なんだかんだ言って買っていません。
図書館で読んだのみ。
ちょっと買うにはもう一ひねりほしかった。
(私の場合、買う本やCDは、借りて読んだ後でも買いますから。)

Leave a Reply

*


CAPTCHA



Trackback URL