CGI Error Messageを表示(Perl)

* No Comments * No TrackBacks

Perlで書いたCGI。
最近はライブラリを参照しまくることが多く
それが原因でErrorとなってしまう。
そこまでは原因がつかめるのだが、
500Errorとか表示されてしまうためよく分からずじまい。
コマンドなら標準出力に表示できるのだが。

という「困った」が発生したのでGoogle先生に聞いたところ
ステキなライブラリを発見した。
KCatch.pm @ Kawa.net


使い方はいたって簡単。
問題のCGIファイルと同じフォルダ
(または参照しているフォルダ。MT関係だとextlibフォルダ内)に
ダウンロードをしたKCatch.pmをぶち込む。

CGIファイルの始めの方に、

use KCatch;

と1行追加。
(当然、use...が並んでいるあたりに)

これだけです!
HTML形式でエラー内容が表示されます。


久しぶりのBlog本体の更新となってしまいました。
Photo Blogの方をそこそこ更新しているので、
Blog PetのLalaさんが週1回更新してくれていましたが。

只今、Photo Blogをより使いやすくするために、
Flickr APIを使用してUpdateできるようにしようとしています。
だけど、Flickr::API, Flickr::Upload 系が動かなかったのです。
とりあえずは、libwww-perlのバージョンが古かったようです。
まだまだ怪しいところはありますが。

No TrackBacks




Leave a comment

(will not be published, but required * 必須ですが表示されません)
Heart Star Blink Star ♪ ♪♪ Tear Sweat! Bomb 髑髏 Caution! Caution! 蛙 蛙2 兎 パンダ 魚 金魚
Smile1 Smile2 Smile3 Smile4 Smile5 Smile6 Leaf Red Leaf Yellow Leaf 楓 もみじ 銀杏(緑) 銀杏(黄) 木 桜 木(赤) 木(黄)
Powered by MT Smileys

facebook Comments Form

June 2017

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Monthly Archives